2021.6.16
販売グッズ 公開

OTOMATE PLAYING GAME+とは

参加者がオトメイト作品の主人公となり、謎を解いて進める
リアル体験型謎解きゲームです。

これまでのOTOMATE PLAYING GAMEとは異なり、
エンディングを迎えるためには新宿マルイアネックス館内を巡り
館内に散りばめられた謎を探しながら、
ラリーシートに描かれた問題を解かなければなりません。

今回ピックアップするタイトルは、
『ピオフィオーレの晩鐘』

「聖下の勅書に用いられる印章が盗まれた」

――1927年、春。

ブルローネマフィアたちは首都ローマへと向かう列車の中にいた。

盗み出された印章を使って作成された偽造文書。
それは、【ブルローネへの3年間の不干渉に関する約定の破棄】を記したものだった。

文書を奪取し、破棄しなければブルローネマフィアの未来は再び暗雲に覆われることとなる。

ローマ到着までの限られた時間の中、暗号を紐解き、文書の受け渡し場所を導き出せ。

参加者はピオフィオーレの晩鐘の世界で主人公となり、
キャラクターたちと共に謎を解くことになります。


※当イベントは作品をプレイしていなくてもご参加可能ですが、
『ピオフィオーレの晩鐘』『ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-』をプレイされておりますと、
よりお楽しみいただける内容となっております。

※期間中であっても、特典が無くなり次第イベントは終了させていただきます。