ページ上部へ


MENU

ゲーム

PlayStation Portable

S.Y.K ~蓮咲伝~ Portable

対応機種
PlayStation Portable
ジャンル
花咲く恋愛AVG
発売日
2011年4月21日
価 格
通常版:4,800円+税  限定版:6,800円+税  
ツインパック:8,800円+税  
CERO
B(12才以上対象)

Information

■玄奘編
時は仁寿2年、それは後に唐と呼ばれる時代。
天界、冥界、地上界の3界が共存する世界で、ひとつの伝説が生まれた。

ある日突然、天界の観音菩薩から「三蔵法師」として指名を賜った主人公・玄奘。
従者として選ばれた、悟空・八戒・悟浄・玉龍と共に天竺へと目指すことになる。
地上界だけでなく天冥をも巻き込み、真実を求める「三蔵法師の旅」。
苦難を乗り越え、それぞれの結末に向かうことで彼らの得るものとは。

そして長き旅の果て。
経典を手にし世に平和をもたらした三蔵法師が、
運命の相手と共に導き出す答えとは、
旅の思い出を抱え、未来への答えを掴むため、再び彼らは歩き出す──。
■金蝉子編
三蔵法師・玄奘の出現から時は遡り、500年前。
遥か昔から争いを続けていた天界と冥界の間で、
歴代でも史上最大と呼ばれる戦争が勃発していた。
その名を、【天冥戦争】。
争いは遂には冷戦状態に陥ったが、各所で起こる小さな火種によって地上界までもが甚大な被害を被っていた。

そんな中、命を奪っていく戦火に心を痛める仙人がひとり。その名を【金蝉子】。
釈迦如来の居城でもある【雷音寺】に弟子として仕えていた金蝉子は、
天冥戦争の混沌化を聞きつけ、故郷でもある天界に一時帰還することとなった。

天界の要職につく仙人達と交流し、打開策を見つけるために動き出す金蝉子。
天界で過ごす数ヶ月は仙人にとってはまるで瞬きのような刹那の瞬間。
しかし金蝉子にとって、そして世界の未来にとって、運命を決める一瞬だった。
追加要素
■システムボイス
タイトル画面で、キャラクターのシステムボイスが再生されるようになりました!
今回はメインキャラクターだけでなく、サブキャラクター含む総勢16名のボイスを収録。
設定画面で特定のキャラクターにしたり、ランダムにしたり、OFFにすることも可能です。

■スクリーンショット
お気に入りのシーンを画像として保存できるスクリーンショット機能を追加!
保存した画像はPSPの壁紙等にも使用できます。
お気に入りのCG画面や、ADV中の会話画面の保存などに役立ちます。

■その他の追加機能
「データインストール」「システムデータのオートセーブ/オートロード」等
快適にプレイしていただく為のシステムを追加搭載!
警戒な操作感を実感して頂けます。

■玄奘編に新シナリオ7本追加
玄奘編の各キャラクターの章のその後を描いたエピソードを収録。
キャラクターとのより深く甘々なストーリーが楽しめます。
更に、玄奘×従者たちのドタバタ劇を中心とした「三蔵一行」ならではの再開エピソードも追加されます。

■外伝小説をフルボイス化
PS2版でおまけ要素そして収録されていた「外伝小説」がフルボイスになって帰ってくる!
メインキャラからサブキャラまで幅広く収録されている外伝小説。
恋愛ストーリーのヒトコマや、本編のBADENDの補完がノベル形式で楽しめるコンテンツがフルボイス化!

■外伝小説に新規シナリオ追加
閻魔王と金蝉子が500年前に過ごした、ある穏やかな一日。
二人だけの大切な想い出を、外伝小説として新たに追加します。

■新規シナリオ「冥界編」は過去と現在を描く2つのストーリー
紅孩児と玄奘の小さな交流を描く物語と、冥界キャラの過去が垣間見える物語。
2本のサイドストーリーを収録した「冥界編」が新しく追加されます。
─ウツツ─
玄奘視点で綴る、紅孩児との交流を描くミニストーリー。
─イニシエ─
独角鬼視点で、冥界の過去が垣間見えるミニストーリー。

■「八戒のしっぽ」に金蝉子視点のおまけシナリオが登場
PS2版に収録されている斉天大聖の外伝小説「紅蓮」から派生した、金蝉子編の新規シナリオが追加!
金蝉子が天界で過ごしていた短い期間に起こった、ある日の出来事。
その1日は、彼女にとって忘れられない思い出となった──。

■好きなキャラクターといつでもコミュニケーションできる会話ツール”ほっと一息”を追加
”ほっと一息”は、あなたが選んだ9種類の会話文に応じて、攻略対象が返答するコミュニケーションツールです。
選択した会話文によって攻略対象の好感度がUP。
ED後のシチュエーションになるので、全ての台詞が甘く甘くなっています。
スクリーンショットスクリーンショットスクリーンショット
©2011 IDEA FACTORY / DESIGN FACTORY

▲ ページトップへ