ページ上部へ


MENU

ゲーム

PlayStation 2

ふしぎ遊戯 朱雀異聞

対応機種
PlayStation 2
ジャンル
女性向け恋愛AVG
発売日
2008年5月29日
価 格
通常版:6,800円+税  限定版:8,800円+税  
CERO
B(12才以上対象)

Information

あなた自身が紡いでいく もうひとつの「ふしぎ遊戯」――
「ふしぎ遊戯」(朱雀編)のストーリーをベースに物語を進めていきますが、
本作の主人公はオリジナルキャラクターであるあなた自身です。

四神天地書の中に吸い込まれ異世界に飛ばされたあなたは「朱雀の巫女」としての使命を果たしていくことになります。

朱雀七星士を探す旅を続けていく中で「探索の順番」や「登場人物の生死」など、
物語においてキーとなるイベントがあなたの選択に委ねられているのです。

もしも、主人公が鬼宿以外のキャラを好きになっていたら…

もしも、あのキャラクターが死ななかったら…
ストーリー
高校受験を間近に控えた中学3年生の『鳳 まどか』は
親友の『氷室深咲』と共に、『四神天地書』と呼ばれる不思議な書物に吸い込まれてしまう。
本の中に入り込んだ2人の前に広がるのは、古代中国の酷似した異世界だった。

右も左もわからない異世界をさまよい、深咲ともはぐれてしまったまどかは
『紅南国』の皇帝によって保護され、自分が『朱雀の巫女』となるべくして導かれたことを知った。
朱雀の巫女――それは、どんな願いも叶えてくれるという『朱雀神』を招喚できる存在。
戦争の危機にさらされた紅南国を救うため、深咲と一緒に元の世界へと帰るため、
まどかは巫女としての使命を受け入れる。

朱雀の招喚に必要な巫女の守護者『朱雀七星士』を捜す旅のはじまり。
それを阻もうとする『青龍七星士』の登場。
親友だったはずの『氷室深咲』との確執。
そして、物語の登場人物である守護者たちとの結ばれるはずのない恋。

幾多の試練を乗り越え、まどかは『朱雀の巫女』としての役目を果たして、
愛する人との幸せな結末を迎えることができるのか?
スクリーンショットスクリーンショットスクリーンショットスクリーンショット
©Yuu Watase/Shogakukan ©2008 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

▲ ページトップへ